15th ANNIVERSARY ぷりんと楽譜
前のページへ戻る

Someone to watch over me / Ted Heath Orchestra 

吹奏楽(フルスコア+全パート) / 初~中級

この商品をお気に入りリストに追加する

アーティスト Ted Heath Orchestra  アレンジ/採譜者 北川 祐 
作曲者 George Gershwin  作詞者  
楽器・演奏スタイル 吹奏楽(フルスコア+全パート) 難易度・グレード 初~中級
ページ数 27ページ 別売演奏データ(MIDI) -
制作元 楽譜仕事人PAG 有限責任事業組合
タイアップ情報

解説

■編成 Full Score / A.Sx1.2 / T.Sx1.2 / B.Sx / Tp1.2.3.4 / Tb1.2.3.4 / Gt / Pf / Bs / Drs
”Someone to watch over me (サムワン・トゥー・ウオッチ・オーバー・ミー) は1926年ミュージカル ”Oh, Kay!(オー・ケー)” での George Gershwin(ジョージ・ガーシュイン) の作曲。最初は Up Tempo(アップ・テンポ) の曲として登場したが、その後 Ballad(バラード)に変更されたという逸話もある。また1987年には同名で映画化され、その主題曲としても知られている。
演奏のTed Heath Orchestra (テッド・ヒース・オーケストラ) は第2次大戦後ロンドンでの毎週の定期コンサートを通じて最高の地位と人気を得たイギリスのジャズ・バンド。日本でも一時大変な人気で、これをコピーするバンドも多かったが、このバンドの特徴とも言えるブラスセクションの音域の高さに問題があった。Trombone Soloがフィーチャーされているこの演奏は LP ”George Gershwin Hits” によるものだが、残念ながらCDは見当たらない。なお当スコアーでは容易な演奏を期すため、 Keyを短3度下げてリ・アレンジされている (A♭/B♭→F/G)。

お探しの楽譜は見つかりましたか?

この楽譜を見た人は、こんな楽譜も見ています!

楽譜データの購入はこちらから!

近くのコンビニで購入・印刷!

  • コンビニでは
    この商品は取り扱いしておりません

楽器店のMumaで購入・印刷!

Mumaでは
この商品は取り扱いしておりません

  • ぷりんと楽譜ってなに?
  • 購入前に必ずお読みください
  • 楽譜探し~印刷までの手順
  • はじめての楽譜・MIDIガイド
  • 演奏・レッスン役立ち情報