15th ANNIVERSARY ぷりんと楽譜
前のページへ戻る

Liar / ONE OK ROCK 

バンドスコア / 中級

この商品をお気に入りリストに追加する

アーティスト ONE OK ROCK  アレンジ/採譜者  
作曲者 Toru  TAKA  作詞者 TAKA 
楽器・演奏スタイル バンドスコア 難易度・グレード 中級
ページ数 11ページ 別売演奏データ(MIDI) -
制作元 株式会社ヤマハミュージックメディア
タイアップ情報 from『Niche シンドローム』

解説

※この楽譜は、原曲をアレンジしたものです。フレーズ、曲の構成、調性などが原曲と異なる場合があります。
5弦(もしくは6弦)ベースを使った重低音サウンドを活かしたナンバーだ。「じぶんROCK」とは異なり、各所でLow B音まで用いているため、5弦ベースでの表記とさせてもらった。通常の4弦ベースしか持っていない人は、5弦をそれぞれオクターブ上げたポジションに置き換えてアレンジするか、ゲージの太い弦を張って、各弦を2音半下げてプレイしても良いだろう。1弦を全く使用していないので、2音半下げとした場合は表記上の5弦を4弦と解釈すれば、譜面の通りに演奏出来る形となる。ギターは3本以上ダビングしており、[C]の5小節目以降、[H]の9~11小節目で3本目のパートが登場している。通常編成のバンドでプレイする場合、[C]はベースとユニゾンのリズムとなる下段(Guitar II)のパワー・コード・バッキングを、[H]は上段(Guitar I)下旗のパートを省略すると良いだろう。その他、テクニック的には各ブリッジ・ミュートのニュアンスに注意しておきたい。シンセはイントロ部分のみなので、ベース・パートの5線を借りて記譜してある。キーボーディストでなくても弾けるレベルのテクニックなので、ギタリストやボーカリスト等が代役となり、省略せずに再現したいところだ。ドラムは[E]の16分連打や32分のキックがポイントとなる。ツー・バスかツイン・ペダルを使ってキッチリと表現したい部分だ。

お探しの楽譜は見つかりましたか?

この楽譜を見た人は、こんな楽譜も見ています!
  • ぷりんと楽譜ってなに?
  • 購入前に必ずお読みください
  • 楽譜探し~印刷までの手順
  • はじめての楽譜・MIDIガイド
  • 演奏・レッスン役立ち情報