15th ANNIVERSARY ぷりんと楽譜
前のページへ戻る

ヘ調のピアノ協奏曲 / George Gershwin 

ピアノ(ソロ) / 上級

この商品をお気に入りリストに追加する

アーティスト George Gershwin  アレンジ/採譜者  
作曲者 George Gershwin  作詞者  
楽器・演奏スタイル ピアノ(ソロ) 難易度・グレード 上級
ページ数 6ページ 別売演奏データ(MIDI) -
制作元 株式会社スタジオファン
タイアップ情報

解説

この曲を書く前にガーシュウィンはすでにピアノとオーケストラの名曲「ラプソディー・イン・ブルー」を発表しています。「ラプソディー・イン・ブルー」がかなりジャズ的な要素が大きかったのに比べ、この曲ではタイトルが示す通り、伝統的な協奏曲に近づこうとしたようです。1925年のカーネギーホールでの初演時、ガーシュウィンは自らピアノを独奏しています。曲の難易度からピアノの腕前も相当なものだったと想像できます。このアレンジは3つの楽章の主要テーマを取り出し、コンパクトにまとめたものです。2010年のバンクーバー・オリンピック・シーズン、キム・ヨナ選手のFSで使用されている作品です。メロディーや和音に独特の魅力があり、臨時記号も多く出てきますので、譜読みを慎重にしましょう。各々の部分を手に慣れさせることが大切です。ガーシュウィンの世界観を時にダイナミックに、時に繊細に奏でてください。

お探しの楽譜は見つかりましたか?

この楽譜を見た人は、こんな楽譜も見ています!

楽譜データの購入はこちらから!

近くのコンビニで購入・印刷!

価格 ¥480

セブン‐イレブンでの価格・購入方法を見る

ローソンでの価格・購入方法を見る

ファミリーマートでの価格・購入方法を見る

サークルKでの価格・購入方法を見る

サンクスでの価格・購入方法を見る

楽器店のMumaで購入・印刷!

Mumaでは
この商品は取り扱いしておりません

  • ぷりんと楽譜ってなに?
  • 購入前に必ずお読みください
  • 楽譜探し~印刷までの手順
  • はじめての楽譜・MIDIガイド
  • 演奏・レッスン役立ち情報