15th ANNIVERSARY ぷりんと楽譜
前のページへ戻る

Natural Venus / flumpool 

バンドスコア / 中級

この商品をお気に入りリストに追加する

アーティスト flumpool  アレンジ/採譜者  
作曲者 阪井 一生  作詞者 山村 隆太 
楽器・演奏スタイル バンドスコア 難易度・グレード 中級
ページ数 15ページ 別売演奏データ(MIDI) -
制作元 株式会社ヤマハミュージックメディア
タイアップ情報

解説

※この楽譜は、原曲を元にアレンジしたものです。
軽快な16ビートのカッティングで始まるナンバー。[Intro I]のGuitar Iは人差指で1~3弦9fをセーハした状態で2弦10fを中指、1弦12fを小指で押さえると良い。休符部分もしっかりと腕を振り空ピックを入れよう。Guitar IIも同様に人差指でのセーハだが、1~5弦までをしっかり押弦しなければならないので、ネック裏の親指の位置や力加減にも気をつけよう。Guitar IIIは単音カッティングだ。余弦のミュートを確実にした上で右手でしっかりとピッキングすること。[C]~[D]はオクターブ奏法。4弦を人差指、2弦を小指で押さえるのが妥当だ。余弦は使わない指の腹で確実にミュートすること。ベースの[Intro I]、[Intro II]はポジション移動が大きいフレーズ。常に目標フレットを確認しながら演奏すること。フレーズもやや複雑なので1小節ずつ丁寧に覚えよう。[D]はハンマリングを多用したフレーズだ。ベースの場合強く押弦しないと綺麗に発音しないので、押弦する指の力も必要。しっかりと指先で叩くようにハンマリングしよう。[G]直前はスラップ奏法のプルだ。人差指(または中指)で弦を引っ掛けて強く弾こう。ドラムはスネア上のカッコはゴースト・ノートの意味。スネアのリバウンドを利用して軽く叩こう。斜線も同様にゴースト・ノートだが、こちらはリバウンドを利用し細かく叩くという意味。手首の力を抜くこと。[E]や[G]手前など6連フィルがあるが、脇を締めてコンパクトな腕の振りで叩こう。

お探しの楽譜は見つかりましたか?

この楽譜を見た人は、こんな楽譜も見ています!

楽譜データの購入はこちらから!

近くのコンビニで購入・印刷!

価格 ¥630

セブン‐イレブンでの価格・購入方法を見る

ローソンでの価格・購入方法を見る

ファミリーマートでの価格・購入方法を見る

サークルKでの価格・購入方法を見る

サンクスでの価格・購入方法を見る

楽器店のMumaで購入・印刷!

価格¥540

Mumaでの価格・購入方法を見る

同じ楽譜を出版物で購入したい方

※リンク先は、株式会社ヤマハミュージックメディアWebサイトです。

※こちらより出版物をご購入いただけます。

  • ぷりんと楽譜ってなに?
  • 購入前に必ずお読みください
  • 楽譜探し~印刷までの手順
  • はじめての楽譜・MIDIガイド
  • 演奏・レッスン役立ち情報