15th ANNIVERSARY ぷりんと楽譜
前のページへ戻る

NHK大河ドラマ「八重の桜」オーケストラ譜 絶賛好評発売中!! フルスコアに加え、各楽器のパート譜をご用意いたしました。

NHK大河ドラマ「八重の桜」あらすじ

明治元年(1868年9月)。板垣退助率いる新政府軍に対し、最新のスペンサー銃を会津・鶴ヶ城から撃つ女がいる。山本八重、後の新島八重(23)である。──会津藩の砲術指南の山本家に生まれた八重は、広い見識をもつ兄・覚馬を師と仰ぎ、裁縫よりも鉄砲に興味を示し、会津の人材育成の指針“什の掟”(子弟教育7カ条)「ならぬことはならぬもの」という理屈ではない強い教えのもと、会津の女として育っていく。

八重17歳のころ(1862年)、会津藩主・松平容保が徳川家より京都守護職に任命されたことで会津の悲劇は幕を開ける。兄・覚馬ら会津軍は西郷隆盛率いる薩摩藩とともに禁門の変で長州軍を破る。そして薩摩の寝返り、日和見主義の諸藩の動きの中にあっても忠義を貫く会津藩。しかし、鳥羽・伏見の戦いで幕府軍は敗れ、会津は新政府軍から「逆賊」として扱われる。新政府軍との力の差は歴然。女や子どもを含め、多くの仲間が次々と死んでいく中、鶴ヶ城籠城戦で男装し、自ら銃を持ち夫・川崎尚之助とともに最後まで奮戦した八重だったが、白虎隊隊士たちの無念の死や、夫との別れを経て、会津戦争の敗北を自らの中で受け入れていく。途方もない喪失感の中、八重はそれまでの生きがいであった鉄砲を捨てる──。

逆賊、時代遅れ…そう世間に罵られる中、八重と会津の仲j間たちは新たな生き方を模索。兄を頼り京都へ、そこで「知識」という新たな生きがいを得る。鉄砲から知識へ。手にする武器は変われども、女ながらも「ならぬことはならぬもの」と会津のプライドを貫く八重は、京都でも存在感を増し、アメリカで西洋文化にふれた青年・新島襄をも魅了、結婚する。封建的風潮の残る中、男女の平等を望む八重は、西洋帰りの夫を「ジョー」と呼び捨てにし、レディーファーストを取り入れる。その奇妙でおかしくもある夫婦関係を世間が罵っても、八重はまるで気にしない。その生きざまを夫は「ハンサムウーマン」と称した。

日清、日露戦争が起こると、会津戦争の原風景が残る八重は、仲間とともに篤志看護婦として名乗りをあげる。戦場に女が行くなど考えられなかった時代、八重たちは果敢に行動していく──。

テーマ音楽の楽譜を見る

坂本 龍一(音楽)

コメント ~comment~

幕末から明治の激動の時代に、
雄々しく前を向いて生きた一人の東北の女性、
八重の姿を、3.11以降の日本に重ねながら、
そのたくましさ、女性らしさ、
その背景としての日本の風景の美しさなどを
思い描きながら作曲しました。

プロフィール ~profile~

坂本龍一(さかもと りゅういち)

音楽家。1952年東京生まれ。78年『千のナイフ』でデビュー、同年YMOに参加。
YMO散開後、数々の映画音楽を手掛け、88年アカデミー賞作曲賞、他を受賞。
06年には新たな音楽コミュニティ「commmons」を設立。
また07年7月、有限責任中間法人「moreTrees」の設立を発表し、温暖化防止についての啓蒙や植樹活動を行うなど、活動は多岐にわたっている。90年より米国、ニューヨーク州在住。

坂本 龍一

「音楽は、坂本龍一さんにやっていただきたい」大河ドラマ「八重の桜」エグゼクティブ・プロデューサー 内藤 愼介

それは、大河ドラマ『八重の桜』立ち上げの段階から漠然と抱いていた希望でした。ですが、何しろ相手は世界を舞台に活躍する坂本龍一。叶わぬ夢と思いつつ関係者の方を通して手紙をお届けしたところ・・・・・、坂本さんは快く引き受けて下さったのです。さらに、『八重の桜』の音楽世界の共同制作者として、中島ノブユキさんをご推薦いただきました。
『八重の桜』は、主人公・八重の人生を描くだけでなく、一つの志の下、損得を超えた不思議な縁で人と人とが結ばれていく「出会いの奇跡」を描く物語でもあるのですが、まさにそれを地で行くような展開になったのです(ちなみに中島さんは、八重の夫・新島襄とゆかりが深い新島学園の卒業生。何という偶然でしょうか!)
坂本さんにとって初めてのご経験という映像がない中での作曲、また大河ドラマ音楽としては珍しい二人での共同作業といった異例のスタートでしたが、私たちがドラマに込めた思いを理解していただき、力を貸して下さったことを心より感謝しております。
お二人の揺るぎない信念に裏打ちされた音楽は、品位を貫き、凛と生きた八重の姿を彷彿とさせます。そして同時に、どこか懐かしく、温かい、日本の原風景とでも言うような光景をも思い起こさせます。奇を衒うのではなく重厚、それでいて親しみやすい音楽は、まさに「大河」そのものです。魅力に満ちた音楽は「劇伴」のレベルを超越し、聴く人を勇気づける力を持っていると確信しています。是非、ドラマと共に、音楽でも『八重の桜』の世界を楽しんで下さい。

大河ドラマ「八重の桜」テーマ音楽

ピアノ譜

曲名 作曲者名 演奏スタイル/難易度 価格(税込) 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ 坂本 龍一 ピアノ(ソロ)/初級 108円 楽譜詳細

オーケストラ譜

八重の桜 メインテーマ スコア・全パート譜

5,400円(税込)

※フルスコア+各パート(全35パート)譜面のセット楽譜です。
※フルスコアの単品販売はおこなっておりません。

NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック「八重の桜」I

NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック「八重の桜」I

坂本龍一 中島ノブユキ
発売日:2013年1月30日(水)
価格:3,240円(税込) 3,000円(税抜)
品番:RZCM-59238
POS:498806459238/8

曲名 作曲者名 楽器・演奏スタイル 価格(税込) 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ フルート1 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ フルート2 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ ピッコロ 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ オーボエ1 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ オーボエ2 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ イングリッシュホルン 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ E♭クラリネット 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ クラリネット 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ バスクラリネット 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ バスーン1 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ バスーン2 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ コントラバスーン 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ ホルン1 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ ホルン2 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ ホルン3 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ ホルン4 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ トランペット1 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ トランペット2 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ トロンボーン1 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ トロンボーン2 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ トロンボーン3 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ バストロンボーン 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ チューバ 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ ティンパニ 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ パーカッション1 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ パーカッション2 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ パーカッション3 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ パーカッション4 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ チェレスタ 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ ハープ 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ バイオリン1 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ バイオリン2 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ ビオラ 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ ビオロンチェロ 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
八重の桜 メインテーマ コントラバス 坂本 龍一 オーケストラ(パート) 216円 楽譜詳細
前のページへ戻る このページの先頭へ戻る