欲しいあの曲の楽譜を検索&購入♪定額プラン登録で見放題!

  • 楽譜

    I Can't Get Started(全パート譜セット)(Virnon Duke) /ビッグバンド(パート) 中~上級 

    Virnon Duke

    ビッグバンド(パート)  / 中~上級  

    • DL
    • Muma
    ¥3,630 (税込)
    • 気になる
楽譜サンプルを見る

商品詳細

曲名 I Can't Get Started(全パート譜セット)
作曲者 Virnon Duke
アレンジ/
採譜者
北川 祐
楽器・演奏
スタイル
ビッグバンド(パート)
難易度・
グレード
中~上級 
ジャンル ジャズ・フュージョン 
制作元 楽譜仕事人PAG LLP
解説

※この楽譜は全パート譜セットです。フルスコアとフルスコア+パート譜セットは別売です。
■編成 A.Sx1.2 / T.Sx1.2 / B.Sx / Tp1.2.3.4 / Tb1.2.3.4 / Gt / Pf / Bs / Drs
※このファイルでのパート譜は、A3見開きの連続印刷にも対応させるため、その順序をスコアあるいは上記の楽器編成の順序とは違ったものとしております。
”I Can’t Get Started(アイ・キャント・ゲット・スターテッド)” は1935年Virnon Duke(バーノン・デューク)の作曲で、翌1936年Bob Hope(ボブ・ホープ)によって歌われた名歌曲。その後、ビリー・ホリデイヤフランク・シナトラなどに歌われ、同時にスタンダード・ナンバーとして定着している。
1987年早大ハイソサエティ・オーケストラよりリサイタルに向けてのアレンジを依頼されたもの。通常はトランペットをフィーチャーしたアレンジが多いが、ここではテナー・サックスに焦点を合わせ、バラードから倍テンポのスイングを経て8ビートのアンサンブル、さらにはテナー・サックス・リードのソリにまで発展するため As1/Ts3 の編成となっていた。リサイタル本番のステージではソロやソリのパートが変更されていたようで、その意味では伝説的なアレンジともいえる。今回はこの特殊な編成をスタンダードなものに変え、さらに後半部のテンポを落として演奏しやすく工夫したつもり。

楽譜ダウンロードデータ

ファイル形式 PDF
ページ数
35ページ
ファイル
サイズ
943KB
  • この楽譜の他の演奏スタイルを見る
  • この楽譜の他の難易度を見る
シェアする

特集から楽譜を探す

みんなが見ている定額プランの楽譜TOP30!楽譜見放題人気ランキング! みんなが見ている定額プランの楽譜TOP30!楽譜見放題人気ランキング!
ピアノソロ やさしく弾ける おさえておきたい!2021年ベストヒット ~上半期編~ ピアノソロ やさしく弾ける おさえておきたい!2021年ベストヒット ~上半期編~
在宅支援キャンペーン「おうち音楽」 2021年こそはじめたい!ピアノ入門 在宅支援キャンペーン「おうち音楽」 2021年こそはじめたい!ピアノ入門
K-POP特集 K-POP特集
課題曲をマスターして目指せ!保育士さん♪ 課題曲をマスターして目指せ!保育士さん♪