前のページへ戻る

GO CRY GO / OxT 

ギター(弾き語り) / 中~上級

この商品をお気に入りリストに追加する

アーティスト OxT  アレンジ/採譜者  
作曲者 大石 昌良  作詞者 hotaru 
楽器・演奏スタイル ギター(弾き語り) 難易度・グレード 中~上級
ページ数 4ページ  別売演奏データ(MIDI) -
制作元 ヤマハミュージックメディア
タイアップ情報 テレビアニメ『オーバーロードII』オープニングテーマ

解説

【コメントfrom OxT】
●歌の音程はかなり高いです。体力的にも大変なんですけど、特に大変なのはサビで、半音上がるところの着地が正直スケールに合っていなくてあえてぶつけているんです。ここが肝というか、ボーカリストとしての腕の見せ所になると思います。音符の取り方としても難しい。ともすれば音痴に聴こえてしまうので、そこをボーカルが押し切るっていうところでロックさとかカッコ良さとか不気味さを演出できると思います。あとはBメロのニュアンスですかね。Aメロとかサビはかなりロックで圧のある声で歌っているんですけど、Bメロだけ一転して抜きのあるボーカルなんです。あとは、実音でいけるにも関わらずあえてファルセットで歌っている部分が音符的にあったりして、そこで不思議なニュアンスを演出している。ボーカルとしてこういう歌唱法もあるんだって思ってくれたら嬉しいです。(オーイシマサヨシ)
●歪みがめちゃくちゃ少なくて、アンプのツマミで言うと10~11時方向。『GO CRY GO』のようにポップスとハードロックの中間的な楽曲だと、歪みを抑えないといい意味での倍音とか音程感が維持されないんです。スリップノットだったらめちゃくちゃ歪んでいても正義だと思うんですけど(笑)。演奏する上で難しいと思いますが、できる限り歪みは抑えて右手で歪ませるってことを頑張ってもらいたいなと思います(Tom-H@ck) (採譜/安久雄滋)

お探しの楽譜は見つかりましたか?

この楽譜を見た人は、こんな楽譜も見ています!

楽譜データの購入はこちらから!

自宅のプリンタですぐに印刷!

価格¥324

数量 

楽譜データをカートに入れる

購入方法

近くのコンビニで購入・印刷!

価格 ¥360

セブン‐イレブンでの価格・購入方法を見る

ローソンでの価格・購入方法を見る

ファミリーマートでの価格・購入方法を見る

サークルKでの価格・購入方法を見る

サンクスでの価格・購入方法を見る

ミニストップでの価格・購入方法を見る

楽器店のMumaで購入・印刷!

価格¥324

Mumaでの価格・購入方法を見る

同じ楽譜を出版物で購入したい方

  • Go! Go! Guitar 2018/3月号
Go! Go! Guitar 2018/3月号

※リンク先は、ヤマハミュージックメディアWebサイトです。

※こちらより出版物をご購入いただけます。

  • ぷりんと楽譜ってなに?
  • 購入前に必ずお読みください
  • 楽譜探し~印刷までの手順
  • はじめての楽譜・MIDIガイド
  • 演奏・レッスン役立ち情報