15th ANNIVERSARY ぷりんと楽譜
前のページへ戻る

ハッピーエンド / ハイスイノナサ 

バンドスコア

この商品をお気に入りリストに追加する

アーティスト ハイスイノナサ  アレンジ/採譜者  
作曲者 照井 順政  作詞者 照井 順政 
楽器・演奏スタイル バンドスコア 難易度・グレード
ページ数 19ページ 別売演奏データ(MIDI) -
制作元 株式会社ヤマハミュージックメディア
タイアップ情報

解説

アップテンポな上に、変拍子なので相当大変な曲だ。6/8+5/8拍子の箇所は、2小節で5拍半、「イチ、ニー、サン、シー、ゴー、ん」と5拍とちょっと、という感じ方をするのがよいのではないだろうか?ヴォーカルは、6/8+5/8を3/8+3/8+2/8と、細かく感じて歌っている。皆それぞれ試してみてほしい。ヴォーカルが主役、ではなく、サウンドの一部的な扱いなので、主張しすぎないように歌い方を気を付けよう。リバーブで、歌の位置を後ろに下げてあげるのも有効だ。ギターは乾いた音色が特徴的だ。テレキャスか、ストラトが無いとこの雰囲気は出せそうにない。カッティングは左手で、細かく音を切っている。このテンポで歯切れよく、勢いはありつつ、丁寧にカッティングするのは難しい。キーボードは、ギターの音を意識して、バンドで混じるとギターとキーボードの区別がつかない感じの音色。白玉系のプレイが普段とは違い、「背景で雰囲気を作っています」の役割ではなく、「前面にガシガシ出ています」の役割を担当しているので、そこを間違えないようにしよう。ベースは、中域にピークのあるサウンド。グリッサンドを多用しているが、うねらせることなどはあまり意識せずに、タイトな演奏をするとバランスよく収まる。ドラムは、ジャズドラマーのようなきつめのスネアが印象に残る。普通のロック系のセッティングだと、細かい動きが多いので少し重たくなってしまう。チューニングは高めにして、軽いタッチでレスポンスが返ってくるようにしよう。タム、キックの口径も小さいのではないかと思う。

お探しの楽譜は見つかりましたか?

この楽譜を見た人は、こんな楽譜も見ています!

楽譜データの購入はこちらから!

近くのコンビニで購入・印刷!

  • コンビニでは
    この商品は取り扱いしておりません

楽器店のMumaで購入・印刷!

価格¥540

Mumaでの価格・購入方法を見る

同じ楽譜を出版物で購入したい方

※リンク先は、株式会社ヤマハミュージックメディアWebサイトです。

※こちらより出版物をご購入いただけます。

  • ぷりんと楽譜ってなに?
  • 購入前に必ずお読みください
  • 楽譜探し~印刷までの手順
  • はじめての楽譜・MIDIガイド
  • 演奏・レッスン役立ち情報