15th ANNIVERSARY ぷりんと楽譜
前のページへ戻る

楽譜サンプルを
大きいウィンドウにて表示

絞り込み条件を変更する

弾いちゃお検索

シンデレラメドレー ビビディ・バビディ・ブー~夢はひそかに~これが恋かしら 

ピアノ(連弾) / 初~中級

この商品をお気に入りリストに追加する

アーティスト   アレンジ/採譜者 久木山 直 
作曲者 Mack David  Al Hoffman  Jerry Livingston  作詞者  
楽器・演奏スタイル ピアノ(連弾) 難易度・グレード 初~中級
ページ数 9ページ 別売演奏データ(MIDI) -
制作元 株式会社ヤマハミュージックメディア
タイアップ情報

解説

「シンデレラ」から「ビビディ・バビディ・ブー」、「夢はひそかに」、「これが恋かしら」の3曲を選んでメドレーにしました。曲のテンポはPrimoの最初の3連符で決まります。いきなり弾き始めないで、拍をちゃんと思い描いてから始めるように。PrimoとSecondoは[A]3、7、[B]7小節目で同じ音型を、カノンといわれる対位法様式で演奏します。ちょっとしたズレの効果を楽しんでください。Secondoの[A]1小節目の伴奏は1拍目以外は少し音量を落として軽く弾いてみてください。[C]からテンポが変わります。Secondoは「ビビディ・バビディ・ブー」のメロディーがPrimoは「夢はひそかに」のメロディーが同時に演奏されています。お互いに相手が弾いているメロディーを聴きながら弾けますか。[F]1小節前でSecondoはクレッシェンド、そしてすぐ次の小節([F]1小節目)で小さくなります。音域も中音域から高音域へと幅も狭くなるため、急に景色が変わるような感じですね。[G]に入る前で拍子とテンポ両方変わります。Primoの2拍目の裏の入りがポイントです。さて、ここからPrimoはメロディーをオクターブで弾いたり左手だけになったりしています。オクターブユニゾンになったときは少し大きめに弾いて、ふくらんだ感じを表現してみましょう。

お探しの楽譜は見つかりましたか?

この楽譜を見た人は、こんな楽譜も見ています!

楽譜データの購入はこちらから!

近くのコンビニで購入・印刷!

価格 ¥480

セブン‐イレブンでの価格・購入方法を見る

ローソンでの価格・購入方法を見る

ファミリーマートでの価格・購入方法を見る

サークルKでの価格・購入方法を見る

サンクスでの価格・購入方法を見る

楽器店のMumaで購入・印刷!

Mumaでは
この商品は取り扱いしておりません

同じ楽譜を出版物で購入したい方

※リンク先は、株式会社ヤマハミュージックメディアWebサイトです。

※こちらより出版物をご購入いただけます。

  • ぷりんと楽譜ってなに?
  • 購入前に必ずお読みください
  • 楽譜探し~印刷までの手順
  • はじめての楽譜・MIDIガイド
  • 演奏・レッスン役立ち情報