15th ANNIVERSARY ぷりんと楽譜
前のページへ戻る

楽譜サンプルを
大きいウィンドウにて表示

絞り込み条件を変更する

弾いちゃお検索

MW~Dear Mr.&Ms.ピカレスク~ / flumpool 

バンドスコア

この商品をお気に入りリストに追加する

アーティスト flumpool  アレンジ/採譜者  
作曲者 阪井 一生  作詞者 山村 隆太 
楽器・演奏スタイル バンドスコア 難易度・グレード
ページ数 24ページ 別売演奏データ(MIDI) -
制作元 株式会社ヤマハミュージックメディア
タイアップ情報 映画「MW-ムウ-」主題歌

解説

多くのギターをダビングすることによる重厚でパワフルなアンサンブルを基調とするロック・ナンバー。ギター・パートは2本のエレクトリック・ギターを核としているが、アコースティック・ギターやサブ的なエレキのオーバー・ダビングにより、入れ替わりの激しいスコア記譜となっている。基本的にギター・パート最上段はボーカリストが兼任でプレイすべきベーシックなバッキング・パート(左ch)。中段はややリード的な演奏を主体とするパート(右ch)。下段はアコギのコード・プレイを主体とするパートだが、サブ的なエレキやワウを用いたりリード・プレイの記譜も混在している(センターch他)。この曲は最大で5本のギターが同時演奏されているのでスタンダードなバンド編成での完全再現は困難を極める。ライブなど限られた人数で演奏する場合は、2パート以上を適度にブレンドするか、演奏できない部分を潔くカットする等アレンジの再構築が必要だ。ベースは安定感のある演奏でアンサンブルを支えているので、原曲のニュアンスをしっかりと掴み取って本物のノリに近づけていきたい。この曲では和音による演奏も多用しているので、コード・ネームと音、ポジションをしっかりと確認しておくと良い。また、この曲は、ハーフ・テンポとダブル・テンポを行き来するようなリズム的な変化がとても多い曲となっているので、特にドラマーは、セクション毎のノリの違いを良く確認しておかなければならないだろう。尚、スコアは、前後の流れの都合上、ハーフ・テンポとして表記しているのは[B]、[C]、[D]のみとなっている。

お探しの楽譜は見つかりましたか?

この楽譜を見た人は、こんな楽譜も見ています!

楽譜データの購入はこちらから!

近くのコンビニで購入・印刷!

  • コンビニでは
    この商品は取り扱いしておりません

楽器店のMumaで購入・印刷!

Mumaでは
この商品は取り扱いしておりません

  • ぷりんと楽譜ってなに?
  • 購入前に必ずお読みください
  • 楽譜探し~印刷までの手順
  • はじめての楽譜・MIDIガイド
  • 演奏・レッスン役立ち情報